光輝学院イメージ
西東京保谷学習塾光輝学院 スマホ用ヘッダー
西東京保谷学習塾光輝学院 スマホ用メイン

2013年9月 9日

ついに、2020年オリンピックが東京で開催されることになった。

おそらく、それに向かって建設や製造などのインフラ・基幹産業が伸び、同時に、日本経済自体が改善していくものと思われる。失われた20年の終焉だ。

しかしその後は、どうなるのだろう。そのまま、経済は伸び続けるのか。それとも、ただのオリンピック・バブルで終わるのか。

今の中3は、ちょうど大学を卒業するころだ。

彼らこそ、オリンピックまでの日本の変化と、その後の日本の状態を肌で感じることができる世代であり、直接影響を受ける世代である。

しっかりと目を見開いて見ていてほしい。君たちの前の世代がバブルから這い上がれなかったことから、君たちが学ぶべきことはあるはずだ。そして、そこから学んだことを糧に、同じ轍を踏まぬよう、新しい日本を導いてほしい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://jyuku.me/blog/mt-tb.cgi/5