光輝学院イメージ
西東京保谷学習塾光輝学院 スマホ用ヘッダー
西東京保谷学習塾光輝学院 スマホ用メイン

2018年4月25日

多くの方がお思いだろうが、今の政治も国会も、期待できない。

与党は言うまでもなく、野党もだらしない。

倒すべきもの、変えるべきものは「安倍政権」なのか?

違うだろう。(おっ? 誰かのセリフ?)

変えるべきは、「国民に誠実ではない政治家の姿勢」だろう。誠実でない今の代表格が現政権であり、官僚であり、国会議員ではないのか?

だとすると、現政権を倒してところで、別の不誠実な政治家が登場するだけじゃないのか?

私には、野党が見当違いな戦いをしているようにしか見えない。

国民の代表者さえ、本質をはずした論理を展開している。

道徳が教科になる。

そういう政府や国会が打ち出す「道徳」とは何なのか?

そして、道徳とは何かをわからない誰が、何を、どうやって教えるのか?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://jyuku.me/blog/mt-tb.cgi/67